広島・宮島の旅【1日目 広島】

夫の誕生日プレゼントを兼ねて、前から行きたがっていた広島を訪れました。

1日目:広島

広島へは新幹線で4時間。お昼に到着し、ランチは駅ビルekie(エキエ)にあるお好み焼き「みっちゃん総本店」で。

具だくさんで、甘めのソースとカリッとしたそばが絶妙にマッチ。普段日本のB級グルメにはあまり反応がない夫も、美味しい美味しいとパクパク食べてました。

お昼を食べたら、今回の宿「リーガロイヤルホテル広島」にチェックイン。

28階の角部屋で、窓からは平和公園や原爆ドーム、瀬戸内海に浮かぶ島々を見渡すことができました。

パノラマで撮影してみました。山や公園の緑が気持ちよく、おだやかな海と空に癒されます。

少し休憩したら、すぐ近くの平和記念公園へ。

そしてこの旅の主な目的のひとつ、広島平和記念資料館へ。

昨年改装された本館は、以前よりもより被爆者の遺品など実物資料の展示を充実させたということで、実在した被爆者のストーリーが次々に語られていきます。

東館では、原核兵器の危険性や被爆前後の広島の歴史について展示されており、原爆投下に至るまでの歴史的背景をつぶさに追うことができます。

資料館の前で、夫は修学旅行に来ていた中学生グループのインタビューを受けました。

外国人である夫に勇気をもって話しかけてくれ、真剣な顔で話を聞きながらメモを取っている男の子達を見て、若い世代がこの地を訪れる大切さを改めて感じました。

夕食は、バースデーディナーということで、料亭「三瀧荘」へ。

個室は、マリリン・モンローとジョー・ディマジオも宿泊したという「迎賓室」にご案内いただきました。

あまりのスゴさに、写真を撮ることも忘れてしまい…画像は三瀧荘さまオフィシャルサイトよりお借りしました。夫も驚くほどに完全なヨーロッパ様式のスクエアルームに、調度品はすべてイギリスアンティーク。
お料理の写真も前菜とデザート以外撮り忘れ。コース料理あるある。
デザートは自家製ティラミス。枡入りなのが珍しく、夫はデザートで一番盛り上がっていました。

丁寧に味付けされたお料理はどれも美味しく、特別な時間をすごさせていただきました。

夏の食卓:コンランショップ

大分前になりますが…食卓を夏らしくしたい!と大好きなコンランショップで少し買い物をしました。

イエローのプレイスマットと、アカシアのサラダプレートです。

RIB PLACEMAT MIMOSA
RIB PLACEMAT MIMOSA リブ プレイスマット ミモザ

https://www.conranshop.jp/shop/conran/item/view/shop_product_id/26930/category_id/98

URBAN NATURE CULTURE PLATE ACACIA WOOD 18CM
URBAN NATURE CULTURE PLATE ACACIA WOOD 18CM
アーバン ナイチャー カルチャー プレート アカシア ウッド 18cm

https://www.conranshop.jp/shop/conran/item/view/shop_product_id/18248/category_id/89

プレイスマットはコンランショップオリジナル、プレートはオランダのブランドでハンドメイドだそうで、一枚一枚、木目の表情や厚みが違います。

特にプレートはとても気に入りました。木目が美しいだけでなく、陶器のプレートのような洗練されたフォルムをしていて、決して素朴な感じにはなりません。

プレイスマットも、どんな食器にも合う色で、お料理も美味しく映えて食欲が増します。

コットン100%なので食べこぼしが気になりますが…
黄色い花を飾ってみたり。

一時期はあまりショッピングにも行けない状況でしたが、久しぶりのコンランショップ、楽しかったし、日々の生活が明るくなる買い物ができたのでした。

セリアの「貼ってはがせるコップホルダー」が素晴らしい

洗面所のコップ、置きっぱなしだと底がぬめるし中も乾きにくくて不衛生なので、こまめにキレイにしないとならないし、さらに見栄えもイマイチだよなーと不満でした。

以前はこんな感じでハンドソープ等と並べて置いていました。コップは無印良品のアクリルカップ。廃盤のようで今は少し大きめのものが売られています。

そこで、ネットで評判の「セリア 貼ってはがせるコップホルダー」を使ってみると

スバラシイ。。。パーフェクト。

フックは透明で、シート部分もほとんど見えず、見栄えはバッチリ。

なにより引っかけておけば底もキレイなままで、中もすぐに乾いてとても衛生的。

洗面台がスッキリしました!

たった100円で、日頃のプチストレスが解消されて大・満足。

商品化してくれたすべての人たちに感謝です!

クッション衣替え

梅雨の間に、ソファのクッションを衣替えしました。

Before。ソファは無印良品です。

どれも吟味して買った思い入れのあるクッションだけど、色味も素材も秋冬っぽいなと気になっており…

奥の2つはBo Concept。どちらもベロア素材で、特に赤い方はクリスマスシーズンに良く映えます。(つまりとても冬っぽい。)

左のオールドキリムも、G-planのコーヒーテーブルとマッチしていて気に入っているのですが、「ちくちくする」と夫には不評。

そこで、Stay Homeをより快適にすべく、衣替えを決行しました。

After。

どれもH.P.DECOのオンラインショップで見つけました。

https://www.hpfrance.com/shop/deco?sc=deco

左の2つは、colomba leddiというイタリア人女性アーティストが手掛けるアパレル・ファブリックブランドのものです。

さらさらとしたコットンの手触りが気持ち良い。

右のブルーはドイツのAnke Drechselというブランドで、手染めのシルクベルベットだそうで、こちらもとても良い手触りです。

ポートベローマーケットで買ったブルドッグ君は、思い出の品なので継続です。

大分、夏らしくなりました。

H.P.DECOは大好きな憧れのショップで、ブログやInstagramを見ているだけでわくわくしてしまいます。

こんな風に少しずつ、アイテムを揃えていきたいです。

 

ペチュニア・ハーブの肥料焼け&再トライ

梅雨入り後すぐ、元気がなくなったと思ったら、あっという間にクタクタになってしまいました…

原因はおそらく「肥料焼け」です。

今までは培養土に「元肥入り」と書かれているので、元肥を入れずにいたのですが

ネットで「『元肥入り』と書かれていても元肥は入れましょう」とあるのを見つけ

初めて元肥をいれてみたのです。

加減が分からずたくさん入れすぎてしまったようです。

かわいそうなことをしました…涙

ペチュニア2株、そしてミントとバジルも全滅してしまい、梅雨の間は諦めようかと思っていたのですが

空っぽの植木鉢を眺めるのも寂しいので、ホームセンターでまた買ってきました。

ペチュニアはすでにシーズンもほぼ終わっていて、良い株は残っておらず。

が、見つけました。

小輪・八重咲のリトルホリデー ダブルブルーアイスです。

大分育ってしまっていたのが、2株だけぼつんと残っていました。

そしてこちらはアンティークカラーっぽいキレイな花。98円コーナーに1株だけ残っていたのをゲット。

園芸初心者なので、ヴィヴィッドな色はどう組み合わせてよいか分からず、

落ち着いた色を選びがちです…が、2つともとてもキレイ。

どちらも花芽十分な感じなので、摘芯せずにそのまま植え付けました。

今度は元肥も大分控えめに。枯らさないよう頑張ります。

ミンサー投入! 貝印ヘルシーミンサー

お見苦しい太鼓腹をお見せしてスミマセン

我が家の挽肉の消費量が激しいので、ついにミンサーを買いました。


こちらです。

粗目と細目と2枚アタッチメントがあり、好みの粗さに挽くことができます。

底には吸盤がついていて、しっかり安定した状態で使用できます。

そしてアタッチメントとカッター以外はほぼプラスチック製なので、使用後のお手入れも簡単で助かります。

早速、スーパーのお値打ちオージービーフをミンチして、我が家の定番メニュー、コテージパイを作りました。

IKEAの26㎝のオーブン皿。これで2人前 2日分強です。

今回は細目と粗目半分づつぐらい使用。良い感じの食感です。

スープとサラダも戴いたので、付け合わせはナシで…

いつもは合い挽きを使うのですが、ビーフだけ、しかも粗目のところはお肉の歯ごたえも残っていて、いつも以上に美味しくできました!

何より、うまみがしっかりあるのに脂身は少なく、ヘルシーなのがうれしい。

ハンドルを回すのは結構重労働だそうですが(そうは見えなかったけど…)

良い買い物をしました。どんどん使っていこうと思います。

ペチュニア開花:サフィニア ラベンダーレース

暖かい日が続いて、次々に咲き始めました。

こちらはサントリーのサフィニア、ラベンダーレースです。

昨年もハンギングでまったく同じ花を育てたのですが、今年も選んでしまいました。

サフィニアは、花弁がしっかりしていて丈夫で育てやすいし

何より、夫も私もこの色合いが好きなようです。

ミント収穫

植え付けてから2週間ちょっと経ち、ミントが大分育ってきたので、

収穫を兼ねて切り戻しました。

日当たりの良い奥の方は、シェルフの上段を超えるほどに。

さすがミント、脇芽の他に、地中からも芽が育ってきています。

3株でこれだけとれました。しばらくは買わずに済みそう。

早速サラダに入れてみましたが、収穫直後だけあって、フレッシュな香りが楽しめました。