ペチュニア開花:サフィニア ラベンダーレース

暖かい日が続いて、次々に咲き始めました。

こちらはサントリーのサフィニア、ラベンダーレースです。

昨年もハンギングでまったく同じ花を育てたのですが、今年も選んでしまいました。

サフィニアは、花弁がしっかりしていて丈夫で育てやすいし

何より、夫も私もこの色合いが好きなようです。

スーパーチュニア ラズベリーチーズ

摘芯後、2週間ちょっとで花が咲き始めました。

ラズベリーチーズという名前のPW (Proven Winners プルーブンウィナーズ)のペチュニアです。

さすがPW、花弁がしっかりしています。雨にも強いそうで、ありがたいです。

ラズベリーというよりブルーベリー色の花も交じっていてかわいい。

数年前に買ったIKEAのハンギングポット。大分古くなってしまったけど、気に入っています。

去年もペチュニアを植えていました。

摘芯が足りなかったようで、すでに徒長気味ですが…

梅雨までは花を楽しんで、その後思い切り切り戻す予定です。

ペチュニアの摘芯

園芸ド初心者の私でも、比較的まともに扱えるペチュニア。

買ってきてすぐに、教科書どおりに摘芯して植え付けました。

未だに、きれいに咲いている花やつぼみをちょん切るのにドキドキしてしまいます…

3日ぐらいで、脇芽が出てきました。

脇芽が出るとホッとします。うれしい。